東洋大学スポーツ新聞編集部

記事・写真の著作権は東洋大学スポーツ新聞編集部に帰属します。無断転載・二次利用を固く禁じます
 
 
最新号

東洋大学スポーツ新聞編集部

Author:東洋大学スポーツ新聞編集部
スポーツ東洋67号

1面、2面…陸上競技部長距離部門
3面、4面…アイススケート部

競技別記事
アーカイブ

2015年 03月 【14件】
2015年 02月 【16件】
2015年 01月 【23件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【52件】
2014年 10月 【68件】
2014年 09月 【80件】
2014年 08月 【22件】
2014年 07月 【13件】
2014年 06月 【42件】
2014年 05月 【66件】
2014年 04月 【63件】
2014年 03月 【11件】
2014年 02月 【13件】
2014年 01月 【19件】
2013年 12月 【22件】
2013年 11月 【48件】
2013年 10月 【62件】
2013年 09月 【74件】
2013年 08月 【22件】
2013年 07月 【16件】
2013年 06月 【27件】
2013年 05月 【71件】
2013年 04月 【45件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【17件】
2012年 12月 【21件】
2012年 11月 【53件】
2012年 10月 【71件】
2012年 09月 【63件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【21件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【69件】
2012年 04月 【52件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【25件】
2012年 01月 【24件】
2011年 12月 【28件】
2011年 11月 【48件】
2011年 10月 【61件】
2011年 09月 【59件】
2011年 08月 【27件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【48件】
2011年 05月 【71件】
2011年 04月 【31件】
2011年 03月 【10件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【21件】
2010年 12月 【28件】
2010年 11月 【59件】
2010年 10月 【72件】
2010年 09月 【60件】
2010年 08月 【33件】
2010年 07月 【25件】
2010年 06月 【39件】
2010年 05月 【67件】
2010年 04月 【57件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【25件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【54件】
2009年 10月 【49件】
2009年 09月 【58件】
2009年 08月 【11件】
2009年 07月 【12件】
2009年 06月 【38件】
2009年 05月 【45件】
2009年 04月 【35件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【20件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【39件】
2008年 10月 【40件】
2008年 09月 【34件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【9件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【42件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【5件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【18件】
2007年 12月 【15件】
2007年 11月 【37件】
2007年 10月 【48件】
2007年 09月 【44件】
2007年 08月 【15件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【32件】
2007年 04月 【27件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【2件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【12件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【35件】
2006年 09月 【23件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【9件】
2006年 05月 【30件】
2006年 04月 【15件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【3件】
2006年 01月 【12件】
2005年 12月 【8件】

最近の記事
最近のコメント
記事検索

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[硬式野球]来年度の幹部決定 鈴木が主将! 

硬式野球部幹部決定
11月30日(火)

 硬式野球部は来年度の幹部を発表し、今季副将を務めた鈴木(営3・桐蔭学園)が主将に就任した。鈴木を中心として、来年こそ大学四冠を目指す。

2011年度の硬式野球部体制
主将:鈴木大地(営3・桐蔭学園)
副将:藤岡貴裕(営3・桐生第一)、上原悠希(営3・帝京)
主務:上田恭平(法3・東亜学園)

koushiki0503中大展望
鈴木新主将がチームをまとめあげる
スポンサーサイト

[ラグビー]秋季リーグ閉幕、専大に敗北し6位 

2010関東大学リーグ戦 2部
11月28日(日) 拓殖大グラウンド

東洋大19ー38専修大

2010 11 28  rugby 渡辺
ボールを持って突っ込む渡辺

2010 11 28 rugby 鈴木
足をつかまれても走る鈴木

 秋季リーグ最終戦、勝利すると4位が確定する期待のかかる一戦となった。専大を相手に善戦するも、敗北を喫した。
続きを読む→

[アイスホッケー]関東大学リーグ戦表彰式 個人賞総なめ! 

平成22年度関東大学アイスホッケーリーグ戦 表彰式
11月28日(日) DyDoドリンコアイスアリーナ

◆チーム表彰
ディビジョンⅠ-グループA 優勝

◆個人表彰
最優秀選手賞    DF佐藤 育也(社4・釧路工)
最多ポイント選手賞 FW春田 啓和(社2・北海)
(ベスト6)
ベストGK 小林 奨 (社2・武修館)
ベストDF 土塚 直哉(社4・釧路工)
ベストDF 秋本デニス(社1・埼玉栄)
ベストFW 大町 典聖(社4・軽井沢)
ベストFW 春田 啓和
ベストFW 高見 翼人(社1・駒大苫小牧)

101128hockey表彰
東洋大選手が個人賞を独占!
(左上から秋本、土塚、春田、高見、大町、佐藤、小林)

 平成22年度関東大学アイスホッケーリーグ戦は、プレーオフまで日程を終え、表彰式が行われた。最優秀選手賞に選ばれたDF佐藤を始め、すべての賞を東洋大の選手が受賞。秋季リーグ戦2年ぶりの優勝に加え、さらなる喜びとなった。

 優勝を決めた最終戦の模様は、[アイスホッケー]延長、GWSの激戦制す 早大を破り優勝!!をご覧下さい。
続きを読む→

[アイスホッケー]延長、GWSの激戦制す 早大を破り優勝!! 

平成22年度関東大学アイスホッケーリーグ戦
プレーオフファイナル 第2戦
11月28日(日) DyDoドリンコアイスアリーナ
東洋大1-4早大
延長戦
東洋大1-0早大(GWS)

ディビジョンⅠ-グループA 優勝

20101128Icehockey高見h
FW高見は重要な得点とGWSを決めた

101128hockey佐藤g
2本のGWSを決めたDF佐藤

101128hockey涙a
優勝を決め思わず涙を見せる(左からGK小林、FW池田)

101128hockey胴上げg
胴上げされるFW佐々木主将

101128校歌a
全員で円になり校歌を歌う

101128hockey集合y
チーム一丸となり見事頂点に立った!

 ついに迎えた最終戦。昨日の勢いから一転、試合は1対4で敗退し延長戦へ突入した。5分間の延長戦でも決着がつかず、GWS※の末に2対1で勝利。長時間に及ぶ激闘を制し、春7位の屈辱を晴らす優勝を飾った。
続きを読む→

[アメフト]リーグ2位の東農大に快勝 3連勝でリーグ終戦 

2010年度秋季リーグ戦
11月28日(日) アミノバイタルフィールド
東洋大17-7東農大

amefuto101128佐藤彰太
タッチダウンを決めガッツポーズを見せるRB佐藤

amefuto101128大久保
相手のランを止めるDL大久保(営2・足立学園)

amefuto101128川端" border="0
来季も期待されるWR川端

 秋季リーグ最終戦。相手は1部との入替戦出場を決めている、リーグ2位の東農大。
 最終戦を白星で飾り、3勝3敗1分の勝率5割でリーグ戦を5位で終え、この試合で引退の4年生からは白い歯がこぼれた。
続きを読む→

[陸上競技]小江戸マラソン 設楽悠が好走! 

小江戸川越マラソン2010
11月28日(日) 川越水上公園(スタート・フィニッシュ)

ハーフマラソン(招待)

1着 設楽悠 1:04'08"
2着 千葉優 1:04'13"
3着 山本憲 1:09'12"
4着 川上 1:09'13"
5着 田中 1:10'39"
6着 高見 1:10'39"

rikujo101128設楽悠
トップでレースを終えた設楽悠

101128rikujo千葉優(撮影横田)
2着に入った千葉優

 今年から開催された小江戸川越マラソンに、東洋大は招待選手として出場した。酒井監督は「今日は練習の一環」と話すも、設楽悠(済1・武蔵越生)、千葉優(工4・盛岡南)が好走を見せた。
続きを読む→

[陸上競技]個々の課題見えた 1万m競技会 

10000m記録挑戦競技会
11月27日(土) 国立競技場

3組
2着 若林 30'34"86
5着 笹田 30'52"02
8着 橘 31'13"77
12着 西澤 31'33"75
15着 山本大 31'52"42
19着 松田 32'14"08
DNS 黒岩
DNS 権守
DNS 千葉貴
DNS 佐藤智
DNS 蓑和

9組
5着 宇野 29'37"90
11着 定方 30'01"19
DNS 齋藤
DNS 冨岡巧
DNS 冨岡司

rikujo101117宇野
久しぶりのレースに出場した宇野

rikujo101127定方
定方(左)も最後まで粘りを見せる

rikujo101127若林、橘、笹田
レースを引っ張る若林(先頭)に続く橘、笹田

 箱根駅伝のエントリー発表日が刻々と近づく中で行われた、10000m記録挑戦競技会。若林(文2・金沢桜丘)と笹田(済4・市立船橋)が自己記録を更新し、宇野(済3・武蔵越生)も久々のレースで力走を見せた。
続きを読む→

[アイスホッケー]4得点完封勝ち 優勝へ王手! 

平成22年度関東大学アイスホッケーリーグ戦
プレーオフファイナル 第1戦
11月27日(土) DyDoドリンコアイスアリーナ
東洋大4-0早大

101127Icehockey大町y
2ゴール1アシスト!FW大町

20101127Icehockey高見h
FW高見は重要な先制点を決めた

101127hockey喜ぶ選手(n)
得点に笑顔の選手たち

 いよいよ始まった早大とのプレーオフファイナル。開始3分にFW高見(社1・駒大苫小牧)がゴールを決めるなど4得点を挙げた。守備陣も早大を抑え込み、完封勝利。優勝へ王手をかけた。

続きを読む→

[キックボクシング]五十嵐、不戦勝でベルト獲得 田中も技能賞受賞 

第73回全日本学生キックボクシング選手権大会 6階級チャンピオン決定戦
11月27日(土) 後楽園ホール

【ウェルター級】×土居 〔判定〕 金井(東海大)○
【バンタム級】○田中 〔K.O〕 鎌田(創価大)×
【ライト級】×田山 〔K.O〕 中熊(拓大)○
メインイベント
【フェザー級】○五十嵐 〔不戦勝〕 岩崎(日大)×

101127kick土居
土居(左)もこの試合で引退を迎えた
101127kick田中
技能賞を獲得した田中(右)
101127kick五十嵐
不本意な形ではあるが、ベルトを獲得した五十嵐

 今シーズン最後の試合が行われ、主将の五十嵐(ラ4・浦和学院)が悲願のフェザー級チャンピオンに輝いた。そして、バンタム級で出場した田中(営2・拓第一)は技能賞を獲得するなど、来年につながる結果を残した。
続きを読む→

[コラム] 第216回 感謝すること 執筆者・松尾尊弘 

続きを読む→

[レスリング]新人戦最終日 4選手メダル逃す 

平成22年度東日本学生レスリング秋季新人選手権大会
11月24日(水) 駒沢オリンピック公園総合運動場体育館

グレコローマンスタイル
66㌔級 岡本(法1・埼玉栄) ベスト8
74㌔級 野田(法2・東北工業大)3回戦敗退
84㌔級 沖(済2・高岡商) ベスト8
96㌔級 牧瀬竜(社2・埼玉栄) ベスト8

resu101124岡本
次々と技をかけられポイントを取られる岡本

resu101124沖
フォールを決められる沖

 最終日の今日はグレコローマンスタイル(グレコ)の3回戦から行われた。昨日、勝ち上がった4選手はあと一歩のところで敗退。グレコはメダルゼロに終わった。
続きを読む→

[剣道]強豪東海大にあと一歩!金星逃す 

第29回全日本女子学生剣道優勝大会
11月21日(日) 東京武道館

2回戦 敗退

kendou 2011 11 21 後田
公式戦初出場だった後田

kendou 2010 11 21 佐川
面を狙う佐川

 1、2年生だけで行われる新人戦。1回戦の工学院大を7人中6人が勝利するという圧巻の内容で2回戦に駒を進める。しかし次の相手は名門、東海大。一方的な試合展開が予想されたが大将戦までもつれこむ接戦に。負けはしたが、得たものが多かった大会であった。
続きを読む→

[レスリング]坂元準優勝!グレコは4選手が明日へ 

平成22年度東日本学生レスリング秋季新人選手権大会
11月23日(火) 駒沢オリンピック公園総合運動場体育館

フリースタイル
120㌔級 坂元(社1・日本文理) 準優勝

グレコローマンスタイル
55㌔級 藤井(社2・樟南) 2回戦敗退
60㌔級 加藤(法2・霞ヶ浦)1回戦敗退
      武藤(済1・土浦日大) 1回戦敗退
66㌔級 寺山(済2・秋田商)1回戦敗退
      岡本(法1・埼玉栄) 3回戦進出
      宮本(法1・海洋)1回戦敗退
74㌔級 後藤(済2・前橋西)1回戦敗退
      野田(法2・東北工業大)3回戦進出    
      間世田(法2・日向学院)1回戦敗退
84㌔級 沖(済2・高岡商) 準々決勝進出
96㌔級 牧瀬竜(社2・埼玉栄) 準々決勝進出

101123resu岡本
相手をねじ伏せ、終始攻めの姿勢を見せた岡本(上)

101123resu牧瀬竜
牧瀬竜は試合開始早々力強いフォールを決めた

 大会2日目となる今日は、フリースタイル(フリー)の準決勝から決勝まで、またグレコローマンスタイル(グレコ)の2回戦までが行われた。フリー120㌔級に出場した坂元(社1・日本文理)は見事準優勝を収めた。グレコでは4選手が明日への切符を手にした。
続きを読む→

[レスリング]大会1日目 120㌔級・坂元が準決勝進出! 

平成22年度東日本学生レスリング秋季新人選手権大会
11月22日(月) 駒沢オリンピック公園総合運動場体育館

フリースタイル
55㌔級 藤井(社2・樟南) ベスト8
60㌔級 加藤(法2・霞ヶ浦) 2回戦敗退
    武藤(済1・土浦日大) 2回戦敗退
66㌔級 寺山(済2・秋田商) 1回戦敗退
    岡本(法1・埼玉栄) 2回戦敗退
    宮本(法1・海洋) 2回戦敗退    
74㌔級 間世田(法2・日向学院) 2回戦敗退
    後藤(済2・前橋西) 2回戦敗退
    野田(法2・東北工業大) 3回戦敗退
84㌔級 沖(済2・高岡商) ベスト8
96㌔級 牧瀬竜(社2・埼玉栄) 1回戦敗退
120㌔級 坂元(社1・日本文理) 準決勝進出

resu101122藤井
相手の技に耐える藤井

resu101122沖
タックルを受ける沖

resu101122坂元
坂元はスキを見つけバックを取る

 大会1日目はフリースタイル(フリー)各階級準々決勝まで行われた。東洋大では唯一、120㌔級・坂元(社1・日本文理)が明日の準決勝に駒を進めた。
続きを読む→

[空手道]全日本開催 男女ともに悔しい結果に終わる 

第54回全日本大学空手道選手権大会
11月21日(日) 日本武道館

男子団体組手 ベスト16
女子団体組手 2回戦敗退

101122karate芳賀(撮影者・吉田)
副将を務めた芳賀(法3・横浜創学館)

101122karate栗田(撮影者・菅野)
大学生活最後の試合となった栗田(法4・御殿場西)

101122karate国枝(撮影者・室橋)
最後まで女子を引っ張ってきた国枝(法4・横須賀学院)

 空手道部今季最後の大会となった全日本大学空手道選手権大会。学生空手道日本一を決める今大会に臨んだ東洋大だったが、男子団体組手ベスト16、女子団体組手2回戦敗退と悔しい結果に終わった。
続きを読む→

[アイスホッケー]5対1で明大に快勝 決勝進出決まる! 

平成22年度関東大学アイスホッケーリーグ戦
プレーオフセミファイナル 第2戦
11月21日(土) DyDoドリンコアイスアリーナ
東洋大5-1明大

101121hockey斉藤
2得点2アシストのFW斉藤

101121hockey大町
3点目を決めたFW大町はこのガッツポーズ

101121hockey佐々木
ダメ押し点を奪ったFW佐々木

 決勝進出を懸けたセミファイナル第2戦。立ち上がりに明大に先制点を許したものの、2ピリ2分のFW斉藤(社4・釧路工)のゴールを皮切りに一挙5得点を挙げ、逆転勝利。無事にファイナル進出を決めた。
続きを読む→

[サッカー]リーグ戦閉幕 ベストイレブンに新里・若狭 

第84回関東大学サッカーリーグ戦 閉会式
11月21日(日) 国立西が丘サッカー場

インディペンデンス・リーグ
優秀運営校賞

2部リーグ戦
フェアプレー賞
ベストイレブン DF若狭(国3・浦和学院)
         MF新里(国4・八千代)

101121soccer今野
賞状を受け取る今野主将
101121soccer若狭新里
ベストイレブンに選ばれた若狭(左)と新里
101121soccer集合
大きな成長を遂げた選手たち

 第84回関東大学サッカーリーグ戦が全日程を終了した。表彰式では、インディペンデンス・リーグにおける優秀運営校賞。そして2部リーグでのフェアプレー賞、ベストイレブンなどの、各賞を受賞した。
続きを読む→

[陸上競技]上尾ハーフ 自己ベスト更新者多数! 

第23回2010上尾シティマラソン ハーフマラソン
11月21日(日) 上尾運動公園陸上競技場 上尾市内折り返しコース

14位 富永 1:03'48"
20位 渡邊 1:04'11"
22位 土屋 1:04'14"
24位 高見 1:04'18"
27位 大津顕 1:04'26"
47位 藤野 1:05'00"
49位 蓑和 1:05'03"
55位 西山 1:05'08"
60位 齋藤 1:05'21"
89位 畑 1:05'54"
93位 川原 1:06'01"
99位 鴛海 1:06'11"
109位 今井 1:06'23"
117位 佐藤寛 1:06'35"
175位 守田 1:07'45"
210位 池田 1:08'30"
215位 橘 1:08'38"
275位 郷 1:10'28"
288位 前田 1:11'03"
335位 柿本 1:13'19"
DNF 安田

rikujo101121富永
レース終盤、粘る富永

rikujo101121渡邊
渡邊(中央)は序盤、大きな集団の中でレースを進める

 箱根駅伝の部内選考レースという位置づけで臨んだ上尾シティマラソン。チームエントリーまで1ヶ月を切り、今レースは残り少ない首脳陣へのアピールチャンスであった。その中で富永(法4・倉敷)がチーム唯一の63分台を記録し、主将としての意地を見せた。
続きを読む→

[アイスホッケー]セミファイナル初戦 明大に3対0で勝利! 

平成22年度関東大学アイスホッケーリーグ戦
プレーオフセミファイナル 第1戦
11月20日(土) DyDoドリンコアイスアリーナ
東洋大3-0明大

101120hockey秋本M
DF秋本は攻守に渡り活躍

101120hockey池田ゴールg
2得点を挙げたFW池田

101120hockey小林g
GK小林の好守が勝利を呼び込んだ

 いよいよ始まったプレーオフセミファイナル。首位の東洋大は4位の明大と対戦した。激しい攻防を制し、3対0の完封勝利。ファイナル進出へ王手をかけた。
続きを読む→

[サッカー]悲願の1部ならず… 今季をリーグ3位で終える 

第84回関東大学サッカーリーグ戦 2部リーグ(後期)
11月20日(土) 多摩市立陸上競技場
東洋大0-0東学大
得点者 なし

[メンバー]
GK・松下(国2・柏U-18)
DF・新里(国4・八千代)・若狭(国3・浦和学院)・石津(国3・大宮Y)
MF・中里(国3・大宮Y)・勝野(国3・大宮Y)・松本(国2・札幌U-18)・高橋(国3・八千代)・岡田(国3・武南)→79分石川(国1・大宮Y)・田原春(国4・市立船橋)
FW・三田(国1・FC東京U-18)→77分野崎(国2・大宮Y)

101120soccer集合写真
東洋大イレブン。好調なチームは3試合連続で同じスタメンで挑む

101120soccer試合後
試合は引き分けも、青学大が勝利し、1部昇格を逃す…
101120soccerGK
涙を流しながらも、号泣する松下(右から2番目)を励ます塚田(右)

 1部昇格の命運を分ける最終節は4位・東学大との一戦だ。2位につける東洋大の勝ち点は「38」、3位・青学大は「37」、4位・東学大は「35」と僅差の3校には昇格の望みがある。東洋大は勝てば絶対に昇格を手にできるという状況の中、真剣な眼差しで選手はピッチへと向かった。シュート数は東洋大が13、東学大が1という結果からも分かるように、試合の流れを確実に握り、得点チャンスも多く作っていた。しかし、そのチャンスをものにはできず0対0とスコアレスドローで試合は終了。そして、青学大が専大に勝利したため、東洋大の勝ち点が「39」、青学大は「40」で青学大の1部昇格が決定。勝ち点「1」差で昇格はならなかった。昇格の道を閉ざされ、選手たちはピッチで悔し涙を流した。
続きを読む→

[特集:サッカー]第5弾(終) 闘将・西脇徹也監督インタビュー 

101119soccer監督P1

 「なんでだよー!」。ピッチに響き渡る大きな声。その声の主は東洋大サッカー部・西脇徹也監督だ。「基本的に声を出すタイプ」と本人が話すように、普段は温厚だが、ゲームが始まると西脇監督は選手に厳しくゲキを飛ばし、時には審判に対しても声を荒げる。その姿は「闘将」というイメージが当てはまる。しかし、その一方で「選手第一主義」を貫く姿勢からか、選手たちから絶大な信頼を得ている、「名将」でもある。
今のチームについて、就任当時や苦しんだ去年のリーグ戦のこと、そして明日の最終節について…。闘将・西脇監督に質問をぶつけてみた。
続きを読む→

[コラム] 第215回 海外志向 執筆者・原田優 

続きを読む→

[剣道]初の全国で価値ある1勝 来期へ期待高まる 

第29回全日本女子学生剣道優勝大会
11月14日(日) 春日井市総合体育館

2回戦 敗退

kendo1114女子団体
初の全国の舞台に挑んだ

kendo1114本岡
成長を窺わせた本岡

kendo1114三浦
大将の三浦は安定した剣道を見せた

 9月の関東大会でベスト8となり全国の切符をつかんだ東洋大女子剣道部。念願の大舞台では2回戦で関西王者の大阪教育大に屈したが、来期につながる大健闘を見せた。
続きを読む→

[特集:アイスホッケー]この選手に注目!⑤ 勝てる雰囲気を作り出す FW佐々木海人 

101117hockey佐々木
相手に向っていく佐々木

 試合後のインタビューではどんな質問にも応じてくれ、気さくな笑顔も見せてくれる。時には厳しく、時には優しく後輩たちを引っ張る彼が、良い雰囲気を前面に押し出し楽しくホッケーをやる環境を整えている。決して目立つ存在ではないが東洋大の精神的支柱でもあり、頼りがいのある主将が佐々木海人(文4・釧路江南)だ。
続きを読む→

[アイスホッケー]関東大学アイスホッケーリーグ戦プレーオフ日程 

 レギュラーリーグ最終戦を終え、プレーオフの組み合わせが決まりましたので日程を掲載致します。
続きを読む→

[ラグビー]劇的な逆転勝利! 2連勝で最終戦へ! 

2010関東大学リーグ戦 2部
11月14日(日) 専大グラウンド
東洋大26ー19朝鮮大

rugby101114柿森
主将・柿森の安定したキック

rugby10111416番
こん身のトライをねじ込む荒岡

101114メンバー
歓喜に湧くメンバー

 負ければ3部降格の入れ替え戦が近づく今日の一戦。最大12点あった差を逆転し、2部残留への大きな2勝目をあげた。
続きを読む→

[サッカー]1部昇格の行方について 

101114socce行方
多摩に歓喜が訪れるか…!?

11月14日【第21節終了】現在の第84回関東大学サッカーリーグ戦 2部リーグの順位

1位 専大 勝ち点48 16勝5敗0分 得失点差+37 【1部昇格決定】
2位 東洋大 勝ち点38 10勝3敗8分 得失点差+5
3位 青学大 勝ち点37 11勝6敗4分 得失点差+13
4位 東学大 勝ち点35 9勝4敗8分 得失点差+21

最終節は
東洋大(2位)対東学大(4位)
専大(1位)対青学大(3位) が行われる。

東洋大の1部昇格の条件は
①東洋大勝利
②東洋大引き分け、青学大が敗れるもしくは引き分ける
のみとなる。つまり東洋大が自力昇格するためには勝つしかない。

最終節は11月20日(土)多摩市立陸上競技場にて13:50キックオフです!
是非みなさんサッカー部の応援に!
入場料は1000円。高校生以下(学生証の提示)は無料となっております。

[サッカー]1部昇格見えた! 3連勝で2位に浮上! 

第84回関東大学サッカーリーグ戦 2部リーグ(後期)
11月14日(日) 東洋大朝霞グラウンド
東洋大2-1日体大
得点者 7分 松本
     77分 三田

[メンバー]
GK・松下(国2・柏U-18)
DF・新里(国4・八千代)・若狭(国3・浦和学院)・石津(国3・大宮Y)・松本(国2・札幌U-18)
MF・岡田(国3・武南)→88分野崎(国2・大宮Y)・中里(国3・大宮Y)・勝野(国3・大宮Y)・高橋(国3・八千代)→78分川岸(国2・大宮Y)
FW・田原春(国4・市立船橋)→62分石川(国1・大宮Y)・三田(国1・FC東京U-18)

101114soccer集合
好調のチームは前節と同じスタメンで挑んだ
101114soccer松本
PKを決めた松本(左)
101114socce三田
待望の初得点を挙げた三田の得点シーン!

 念願の1部昇格が目前に迫った。
 負ければ昇格の可能性が限りなく低くなる今節。何としても勝利が欲しい一戦で、日体大と対戦した。前半にDF松本がPKを決めて先制すると、後半にもFW三田が追加点を奪う。終了間際に1点を返されたが、終始粘りの守備を見せ2対1で勝利。1部昇格の残り一枠は青学大、東学大と三つ巴の争いとなった。3連勝で迎える、最終節の東学大との一戦。ここで東洋大の未来が決まる。
続きを読む→

[アメフト]今季2度目の勝利 最終戦に弾みをつける 

2010年度秋季リーグ戦
11月13日(土) アミノバイタルフィールド
東洋大34-24筑波大

101113amefuto佐藤
タッチダウンを決めた佐藤

101113amefuto堰合
相手のランを阻止する堰合(済1・東海大菅生)

101113amefuto集合
QB角(済4・東洋大牛久)の司令が見られるのも残り1試合だ

 秋季リーグ6戦目。相手は全敗中の筑波大。東洋大は反則を度々犯してしまうものの、最後まで試合の流れを譲らず、34対24と勝利した。これで東洋大は2勝3敗1分という結果となり、入替戦出場を逃れた。
続きを読む→

[アイスホッケー]慶大を完封! プレーオフへ準備万端 

平成22年度関東大学アイスホッケーリーグ戦
11月13日(土) 新横浜スケートセンター
東洋大3-0慶大

101113hockey山野下a
2得点を挙げたFW山野下

Icehockey20101113山口
完封を果たしたGK山口

101113hockey生田g
FW生田はリーグ戦初出場

 レギュラーリーグ1位通過を決めて臨んだ本日の慶大戦は、主力選手を休ませて戦った。決定力を欠きながらも、GK山口(社1・駒大苫小牧)を中心とし完封で最終戦を締めくくり、プレーオフへと弾みをつけた。
続きを読む→
.

速報掲示板

twitterでも発信中!
リンク
定期購読者募集
スポーツ東洋では定期購読される方を募集中です。年間約5回発行。金額が1500円となっております。下の問い合わせフォーム(PC閲覧のみ)より「お名前・郵便番号・住所・電話番号」を明記の上、ご連絡ください。
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。