東洋大学スポーツ新聞編集部

記事・写真の著作権は東洋大学スポーツ新聞編集部に帰属します。無断転載・二次利用を固く禁じます
 
 
最新号

東洋大学スポーツ新聞編集部

Author:東洋大学スポーツ新聞編集部
スポーツ東洋67号

1面、2面…陸上競技部長距離部門
3面、4面…アイススケート部

競技別記事
アーカイブ

2015年 03月 【14件】
2015年 02月 【16件】
2015年 01月 【23件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【52件】
2014年 10月 【68件】
2014年 09月 【80件】
2014年 08月 【22件】
2014年 07月 【13件】
2014年 06月 【42件】
2014年 05月 【66件】
2014年 04月 【63件】
2014年 03月 【11件】
2014年 02月 【13件】
2014年 01月 【19件】
2013年 12月 【22件】
2013年 11月 【48件】
2013年 10月 【62件】
2013年 09月 【74件】
2013年 08月 【22件】
2013年 07月 【16件】
2013年 06月 【27件】
2013年 05月 【71件】
2013年 04月 【45件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【17件】
2012年 12月 【21件】
2012年 11月 【53件】
2012年 10月 【71件】
2012年 09月 【63件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【21件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【69件】
2012年 04月 【52件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【25件】
2012年 01月 【24件】
2011年 12月 【28件】
2011年 11月 【48件】
2011年 10月 【61件】
2011年 09月 【59件】
2011年 08月 【27件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【48件】
2011年 05月 【71件】
2011年 04月 【31件】
2011年 03月 【10件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【21件】
2010年 12月 【28件】
2010年 11月 【59件】
2010年 10月 【72件】
2010年 09月 【60件】
2010年 08月 【33件】
2010年 07月 【25件】
2010年 06月 【39件】
2010年 05月 【67件】
2010年 04月 【57件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【25件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【54件】
2009年 10月 【49件】
2009年 09月 【58件】
2009年 08月 【11件】
2009年 07月 【12件】
2009年 06月 【38件】
2009年 05月 【45件】
2009年 04月 【35件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【20件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【39件】
2008年 10月 【40件】
2008年 09月 【34件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【9件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【42件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【5件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【18件】
2007年 12月 【15件】
2007年 11月 【37件】
2007年 10月 【48件】
2007年 09月 【44件】
2007年 08月 【15件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【32件】
2007年 04月 【27件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【2件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【12件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【35件】
2006年 09月 【23件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【9件】
2006年 05月 【30件】
2006年 04月 【15件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【3件】
2006年 01月 【12件】
2005年 12月 【8件】

最近の記事
最近のコメント
記事検索

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[柔道]2年連続の初戦敗退…今年も大会1日目で尼崎を去る 

第12回 全日本学生柔道体重別団体優勝大会
10月30日 尼崎市記念公園総合体育館

大会1日目 1回戦 ●東洋大1-2○秋田大
[試合内容詳細]
●先鋒 90㌔級 山下(営3・静岡学園) 一本負け(合わせ技)
○次鋒 100㌔級 早坂(営3・羽黒) 一本勝ち(合わせ技)
△五将 100㌔超級 高橋(営2・京都商) 引き分け
△中堅 81㌔級 遠江(営1・佐賀商) 引き分け
△三将 73㌔級 菊池(営1・市立沼津) 引き分け
△副将 60㌔級 杉川(済2・市立船橋) 引き分け
●大将 66㌔級 斉木(済3・日本航空) 優勢負け

101030judo山下
先鋒・山下(下)はまさかの一本負け
101030judo早坂
次鋒・早坂(右)は大内刈りで合わせ技一本勝ち
101030judo斉木
大将の斉木は一歩及ばず敗戦…

 昨年は関西学院大に敗れまさかの一回戦敗退に終わり、全選手がリベンジを心に誓い臨んだ今大会。初戦、東北チャンピオンの秋田大に挑んだ。しかし、1対1で迎えた大将戦で斉木が敗れ、またしても初戦で姿を消すこととなってしまった。
続きを読む→
スポンサーサイト

[アイスホッケー]リーグ戦初黒星 中大に2対4で敗れる 

平成22年度関東大学アイスホッケーリーグ戦
10月30日(土) 笠松運動公園アイススケートセンター
東洋大2-4中大

101030hockey佐藤
ゴールを決めたDF佐藤
Icehockey20101030大町
FW大町のアシストが同点ゴールを導いた
Icehockey20101030秋本
堅実な守備をみせたDF秋本

 ここまで負けなしの東洋大だったが、中大を相手に流れをつかむことができない。最後まで決定力に欠け、2対4で敗戦。リーグ戦初黒星を喫した。
続きを読む→

[硬式野球]「黄金世代」が有終の美を飾る 東洋大秋季2位決定 

東都秋季リーグ戦・対中大3回戦
10月29日(金) 神宮球場
東洋大5-3中大
(イニングスコア)
東洋大 000 500 000=5
中 大 000 001 011=3
(東洋大)
○内山(1勝)、乾、鹿沼―佐藤貴

(順位)※数字は勝敗、勝率、勝ち点の順
1.国学大 9勝4敗 .692 4
2.東洋大 8勝5敗 .615 4
3.中 大 8勝6敗 .571 3
4.青学大 6勝6敗 .500 2 
5.亜 大 6勝8敗 .429 2
6.国士大 2勝10敗 .167 0

最優秀投手:藤岡 貴裕(営3・桐生第一)

(ベストナイン)[受賞回数](票数 満票=18)
投手:藤岡 貴裕 [初](11)
捕手:佐藤 貴穂(営4・春日部共栄)[3](14)
三塁手:鈴木 大地(営3・桐蔭学園)[2](10)

koushiki20101029木村
最終戦で2安打 春季首位打者の意地をみせた木村

koushiki101029林崎
林崎はやはり4番が似合う!プロへ良い弾みとなった

koushiki20101029鹿沼
一年間、主将を務めチームをけん引した鹿沼 お疲れ様でした!

 東洋大が中大3回戦を制し、勝ち点を4とし、2位で秋季リーグ戦を終えた。28日(木)に行われた「プロ野球ドラフト会議supported by TOSHIBA」で埼玉西武ライオンズから5位指名された林崎(営4・東洋大姫路)が約1年ぶりの4番を務め、2安打2打点の活躍。北海道日本ハムファイターズから3位指名された乾(法4・東洋大姫路)は2回を自責点0に抑えた。これまで東洋大の黄金期を担った「黄金世代」は有終の美を飾った。
続きを読む→

[硬式野球]乾、林崎プロの世界へ羽ばたく! 

プロ野球ドラフト会議supported by TOSHIBA
10月28日(木) 東洋大川越キャンパス 

koushiki20101028乾
抱負を書いた色紙を手に笑顔の乾

koushiki20101028林崎
林崎は同世代のライバルに強気の意気込み これは書いた?書かされた?

koushiki101028新聞
今春リーグ優勝した時のスポーツ東洋41号を持ってくれた東洋大姫路出身コンビ

 28日(木)に行われた「プロ野球ドラフト会議supported by TOSHIBA」で、乾(法4・東洋大姫路)が北海道日本ハムファイターズから3位指名、林崎(営4・東洋大姫路)が埼玉西武ライオンズから5位指名を受けた。今後は球団と契約交渉を進める。
 会見での乾の表情にはうれしさと緊張が同居していた。一方の林崎は満面の笑みで代表質問に答えた。
 両者とも契約合意に至れば、東洋大姫路高-東洋大経由でプロ入りする選手は史上初となる。

※以下は記者会見での一問一答です。
続きを読む→

[コラム]第212回 左利きについて 執筆者・敦賀美江 

続きを読む→

[硬式野球]東洋大の春秋連覇は叶わず… 国学大が初優勝 

 27日(水)に行われた亜大対国学大戦で、国学大が7対0で亜大を下し、創部80年で初の優勝を決めた。これにより、東洋大のリーグ春秋連覇、グランドスラムの夢は、はかなくも散った。東洋大は29日(金)の中大3回戦で、2位を懸け戦う。黄金時代を築きあげた乾(法4・東洋大姫路)ら4年生の引退試合となる。

※28日(木)に行われる「プロ野球ドラフト会議supported by TOSHIBA」で、東洋大の選手が指名された場合は、スポーツ東洋ホームページ上で速報で掲載する予定です。
プロ志望届を提出している選手の紹介は[硬式野球]乾、佐藤貴ら4選手がプロ野球志望届を提出 をご覧ください。

[特集:アイスホッケー]この選手に注目!② パスで魅せる DF土塚直哉  

101027hockey土塚3
ゴールを狙う土塚

 名門の東洋大で1年生の頃から、レギュラーとしてコンスタントに試合に出場し続ける。これが彼のホッケー能力の高さを証明している。守備では献身的な守りで相手の攻撃の芽を摘み取り、攻撃では強烈なシュートを放ち、ゴールを脅かす。そして、彼一番の持ち味であるパスセンスと、氷上では誰よりもクールに立ち振る舞う姿で、チームを支えるのが土塚直哉(社4・釧路工)だ。
続きを読む→

[硬式野球]優勝の行方 

 26日(火)に行われた試合で、東洋大、中大がいずれも敗れたため、両チームとも自力優勝の可能性を失った。現在首位の国学大は27日(水)の亜大3回戦で勝利すれば、創部以来初優勝となる。

※以下は東洋大の優勝条件です。
続きを読む→

[硬式野球]相変わらずの貧打… 藤岡を援護できず、自力優勝が消滅 

東都秋季リーグ戦・対青学大2回戦
10月26日(火) 神宮球場
東洋大1-2青学大
(イニングスコア)
青学大 200 000 000 =2
東洋大 000 100 000 =1
(東洋大)
●藤岡(6勝2敗)―佐藤貴

koushiki20101026藤岡
4安打2失点完投も、敗戦投手になってしまった藤岡

koushiki20101026林崎
4回に唯一の適時打を放った林崎

koushiki101026佐藤貴
五回一死満塁のチャンスで中飛に倒れる佐藤貴

 初回、藤岡(営3・桐生第一)が甘く入った直球を2点本塁打を打たれる。打線は好機で安打が出ず、1点止まり。この時点で東洋大の自力優勝は消滅した。
続きを読む→

[準硬式野球]猛打止まらず、21安打18得点! 

東都秋季2部リーグ戦・対日体大2回戦
10月26日(火)上柚木公園球場
東洋大18ー3日体大

勝ち点1奪取が懸った日体大2回戦。打線は2回に終わりが見えない程のつながりを見せ12点を挙げるなど計18得点を挙げた。先発した田口(済2・湯沢)の好投と随所に見せた攻守で3失点に抑え、快勝した。

続きを読む→

[ソフトテニス]前日の勢い失い 2部4位で閉幕 

平成22年度 関東学生ソフトテニス秋季リーグ戦 男子2部
10月24日(日) 白子サニーテニスコート

1試合目 東洋大2-3順大
2試合目 東洋大1-4東海大
3試合目 東洋大2-3法大

2部4位
sofuteni1024高橋
熱戦を制した高橋
sofuteni1024石田
安定したストロークを見せた石田

 前日は優勝ペースで折り返したが、二日目は負けが込み結局2部リーグ4位に終わった

続きを読む→

[ラグビー]止まらない4連敗!60点差の完封負け 

2010関東大学リーグ戦 2部
10月24日(日) 熊谷Bグラウンド
東洋大0-60立正大

1024 森
タックルされる森(紺)

1024 寺嶋
相手を止める寺嶋

1024 加藤一真
ディフェンスする加藤(左)

 これ以上の連敗は避けたいところ。しかし、相手はここまで全勝の立正大。試合結果は0対60と大敗を喫してしまうが、選手たちは最後まで全力でプレーし、精神的に成長が見られる試合となった。
続きを読む→

[陸上競技]西山が好走を見せ2位に輝く 

第35回高島平・日刊スポーツ・ロードレース大会
10月24日(日) 高島平周回5kmコース(日本陸連公認20kmコース)

20km大学男子の部

2位 西山 1:00'21"
12位 鴛海 1:00'53"
17位 齋藤 1:01'34"
19位 佐藤智 1:01'39"
35位 藤野 1:02'24"
48位 川原 1:03'24"
50位 守田 1:03'48"
57位 蓑和 1:04'53"
69位 柿本 1:06'49"
DNF 石田

rikujo101024高島平(西山・鴛海)
集団前方でレースを展開する西山(左)、鴛海(中央)

rikujo101024高島平表彰
西山(中央)は2位入賞を果たした

 主に長い距離のレースを経験させるという位置付けで臨んだ今大会には、2年生を主体とする10名の選手が出場した。その中でも、西山(済2・智辨学園)が2位になり表彰台に立った。
続きを読む→

[バスケ]上位リーグ戦 まさかの全敗 

第86回関東大学バスケットボール上位リーグ戦
10月24日(日) 明星大日野キャンパス
東洋大78―80玉川大
     20|1Q|20
     16|2Q|23
     19|3Q|20
     23|4Q|17

basuke101024池田
池田は来年もチームの中心を担う

basuke101024宮里
負傷の荒生に代わり出場した宮里

 上位リーグ戦最終戦となった今日は、玉川大との対戦であった。前半は相手に主導権を握られ、苦しい展開となる。しかし後半に怒とうの追い上げを見せる。最後までもつれる試合となったが、わずか2点差で敗北。1勝もできずに、上位リーグ戦を終えた。
続きを読む→

[陸上競技]日本選手権 4×400mリレー決勝に進出! 

第94回 日本陸上競技選手権リレー競技大会
10月23日(土)・24日(日) 日産スタジアム

4×400mリレー
1組
5着 東洋大(岩崎-恩田-丹羽-東海林) 3'11"66
※決勝進出

決勝
9位 東洋大(岩崎-恩田-込山-東海林) 3'11"58

rikujo101023岩崎-恩田
大舞台で予選を突破!1走・岩崎(右)から2走・恩田

rikujo101024込山-東海林
3走・込山(左)から4走・東海林へ、決勝でのバトンパス

 全日本インカレで標準記録を破り、出場した日本選手権。4×400mリレー(以下マイル)メンバーは大混戦の予選を突破し、見事決勝に進出した。
続きを読む→

[サッカー]まさかの今期ワースト4失点…遠のく1部昇格 

第84回関東大学サッカーリーグ戦 2部リーグ(後期)
10月24日(日) 朝鮮大グラウンド
東洋大1-4朝鮮大
得点者 57分 勝野

[メンバー]
GK・松下(国2・柏U-18)
DF・新里(国4・八千代)・若狭(国3・浦和学院)・石津(国3・大宮Y)→69分久保田(国2・FC東京U-18)
MF・中里(国3・大宮Y)・勝野(国3・大宮Y)・高橋(国3・八千代)・川岸(国2・大宮Y)→55分野崎(国2・大宮Y)・岡田(国3・武南)・松本(国2・札幌U-18)→77分田原春(国4・市立船橋)
FW・三田(国1・FC東京U-18)

soccer101024松本
松本は左サイドから決定機を何度も演出した
soccer101024三田
相手DFと競り合う三田
soccer101024敗戦後
試合後、4失点での敗戦に肩を落とす選手たち

 残り5試合で4位と好位置につけるが、3試合連続の引き分けと勝ちから遠ざかっている。迎えた第18節、7位朝鮮大との戦いはまさかの展開となった。これまでは堅い守りで戦ってきていたが、今節はそれが一転。前半終了間際に失点すると、後半開始早々に続けて2失点してしまう。後半12分にMF勝野のシュートで1点返し、「反撃か」、と思いきや再び失点し、今期ワーストの計4失点。この敗戦で1部昇格は絶望的となった。
続きを読む→

[準硬式野球]自ら与えたビッグイニング 駒大に敗戦 

東都秋季2部リーグ戦・対駒大1回戦
10月22日(金) 俣野公園球場
東洋大4-8駒大

 先日日体大に快勝し臨んだ今試合は、予想外の結果となってしまった。先発・田口(済2・湯沢)は初回に本塁打を浴びると、二回にも1失点。橋本(国3・山梨学院)、安田(ラ3・東洋大姫路)が継投するも、六回には5点を失う。八回には武内(ラ3・埼玉栄)の適時打などにより3点を返すが、開いた点差を埋めきれず、格下である駒大相手に4点差をつけられての敗戦となった。
続きを読む→

[陸上競技]日体大記録会 柏原復活!自己ベスト更新者も 

第211回日本体育大学長距離競技会
10月23日(土) 日本体育大学健志台陸上競技場

男子1万m
7組
3着 冨岡巧 29'18"76

8組
11着 富永 29'23"68

9組
3着 柏原 28'24"92
14着 田中 28'46"92
18着 渡邊 28'56"99
23着 千葉優 29'09"28

rikujyou101023柏原
セカンドベストの力走を見せた柏原

rikujyou101023田中
田中も大幅に自己ベストを更新

rikujyo101023冨岡巧
冨岡巧も調子を上げてきている

 今記録会では5人の選手が自己ベスト記録を更新。なかでも田中(済3・稲生)と渡邊(済2・白鴎大足利)は28分台をたたき出す好走を見せた。また4カ月ぶりのトラックレース出場となった柏原(済3・いわき総合)は、セカンドベストタイムを出し、不調からの、復活を果たした。
続きを読む→

[ラクロス]接戦で勝利、1位通過で入れ替え戦へ 

第23回関東学生ラクロスリーグ戦 女子 2部Bブロック
10月23日(土) 武蔵大学朝霞グラウンド
東洋大8-7千葉大

lacrosse101024佐川
AT佐川(左)は2得点の活躍

rakurosu101023泉
勝ち越しゴールを決めたAT泉(左)

rakurosu101023勝ち試合後
試合後、1位通過に喜ぶ選手たち

 リーグ戦最終試合では、対する千葉大に苦戦を強いられる。しかし、1点差で勝利を収め、2部リーグ1位で入れ替え戦へと駒を進めた。
続きを読む→

[陸上競技] 冨岡司、大津翔が力走!自己ベスト続出! 

第31回平成国際大学競技会
10月23日(土) 平成国際大学陸上競技場

男子5000m
9組
1着 冨岡司 14'34"30
2着 若林 14'39"17
3着 橘 14'40"02
4着 松田 14'40"63
5着 黒岩 14'43"81
8着 山本大 14'49"30
10着 前田 14'51"07
17着 笹田 14'57"14
33着 菅原 15'30"41

男子1万m
1組
1着 大津翔 29'22"04
3着 土屋 29'57"39
5着 畑 29'59"64
7着 今井 30'02"56
12着 郷 30'15"45
14着 西澤 31'42"74

rikujo101023冨岡司
冨岡司の復帰レース
rikujo101023大津、土屋、畑
1万mで好調さを見せる選手たち(右から大津、土屋、畑)

 駅伝シーズンの真っ只中、トラックでは冨岡司(済2・大曲工)、大津翔(済4・東農大三)が活躍をみせ、また多くの選手が自己ベストを更新した。
続きを読む→

[アイスホッケー]日大に6対3で勝利 首位で前半を折り返す 

平成22年度関東大学アイスホッケーリーグ戦
10月23日(土) DyDoドリンコアイスアリーナ
東洋大6-3日大

101023hockey山野下
先制ゴールを決めたFW山野下

101023hockey大町
FW大町は久々の得点をあげる

101023hockey佐々木
ダメ押しの追加点を決めたFW佐々木主将

 先週、早大に勝利し良い流れで挑んだ本日の試合。2点を先取するも、ミスからの失点で同点に追いつかれてしまう。その後、佐藤(社4・釧路工)のシュートを皮切りに追加点を奪い勝利を収めた。
続きを読む→

[ソフトテニス]1部昇格を懸けた戦い 秋季リーグ戦開幕!! 

平成22年度 関東学生ソフトテニス秋季リーグ戦 男子2部
10月23日(土) 白子サニーテニスコート

1試合目 東洋大4―1国学大
2試合目 東洋大3―2東学大
3試合目 東洋大2―1順大(翌日へ持ち越し)


sofuteni1023島田
3勝を挙げた島田(前)秋田(後)ペア
sofuteni1023小見
良い動きを見せた小見


 次こそは1部昇格を目指して望んだ今季のリーグ戦。2戦ともに勝ち、3試合目も2対1とリードを奪って快調な滑り出しをみせた。
続きを読む→

[特集:サッカー]第1弾 勝利、そしてその先へ ~中里壮太~ 

soccer101023中里1
 後期リーグも残り5節となり、昇格に向けた厳しい戦いも終盤に差し掛かろうとしている。そのピッチの上で、中里(国3・大宮Y)はボランチとして、攻守の舵取り役を担う。
続きを読む→

[特集:サッカー]後期残り5試合 選手たちのコラムを掲載します! 

soccer100911集合写真 
 現在関東大学サッカーリーグ・2部で現在4位と、熱い昇格争いを繰り広げているサッカー部。ついに今季も残るは5試合となりました。そこで、残り試合に合わせてスポ東記者が注目選手たちを5回に渡って紹介します!5人の記者がそれぞれの目線から深く切り込みます!新聞だけでは伝えきれない情報を幅広く掲載していく予定です。
 第1回は10月23日(土)、MF中里壮太選手(国3・大宮Y)のコラムを掲載予定です。ぜひ、ご覧下さい。

[硬式野球]藤岡が完封で東浜に投げ勝つ! 勝ち点3で2位に浮上 

東都秋季リーグ戦・対亜大3回戦
10月22日(金) 神宮球場
東洋大1ー0亜大
(イニングスコア)
東洋大 000 001 000=1
亜 大 000 000 000=0
(東洋大)
○藤岡(6勝1敗)ー佐藤貴

koushiki20101022堀越
堀越は相手中堅手の失策を誘う打球を放った

koushiki101022鈴木
本塁へ生還する鈴木(右)

 初回、満塁の好機を逃すと、試合はゼロ行進の投手戦となる。六回に相手の失策から1点を先制すると、そのまま逃げ切り勝利した。藤岡(営3・桐生第一)はこれで3戦連続完封となった。
続きを読む→

[アメフト]接戦をものにできず 未だ勝ち星なし 

2010年度秋季リーグ戦
10月17日(日) 帝京大学グラウンド
東洋大12-17帝京大

 今リーグ未だ勝ち星のないまま向かえた4回戦。相手は昨年まで1部にいた帝京大。元1部校との力の差を感じる一戦となった。
続きを読む→

[ラグビー]強豪相手にまたも黒星!勝ちなしの3連敗 

2010関東大学リーグ戦 2部
10月17日(日) 熊谷Cグラウンド
東洋大11-50埼工大

ragubi101017柿森P
相手をディフェンスする森

ragubi101017小笠原P
ボールを運ぶ小笠原

 格上の強豪校、埼工大を相手に前半14点差のビハインドで折り返す。後半、反撃を狙い選手を続々と交代させるも差が開いてしまい負けを喫してしまった。
続きを読む→

[コラム]第211回 三田線のブラインドはなぜあるか 執筆者・土田里華 

続きを読む→

[硬式野球]雨天中止のお知らせ 

 21日(木)に予定されていた東洋大対亜大3回戦は雨天中止となりました。つきましては22日(金)13:30より試合が行われます。

[硬式野球]今後の試合日程について 

 東都大学野球連盟は未消化試合の試合日程を発表した。亜大戦が21日(木)にずれ込んだため、22日(金)に予定されていた東洋大対中大戦は28日(木)以降に順延される。
 28日はドラフト会議supported by TOSHIBAが開催され、中大・澤村との対戦は全国メディアが注目するが、同日に行われることは、26日(火)の青学大2回戦で負けることを意味している。東洋大が優勝戦線に残るには、青学大戦を3回戦に持ち込み勝ち点をとることが必要になるため、29日(金)以降に中大戦が行われることが望ましいというのが選手、ファンの偽らざる本音だ。
.

速報掲示板

twitterでも発信中!
リンク
定期購読者募集
スポーツ東洋では定期購読される方を募集中です。年間約5回発行。金額が1500円となっております。下の問い合わせフォーム(PC閲覧のみ)より「お名前・郵便番号・住所・電話番号」を明記の上、ご連絡ください。
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。