東洋大学スポーツ新聞編集部

記事・写真の著作権は東洋大学スポーツ新聞編集部に帰属します。無断転載・二次利用を固く禁じます
 
 
最新号

東洋大学スポーツ新聞編集部

Author:東洋大学スポーツ新聞編集部
スポーツ東洋67号

1面、2面…陸上競技部長距離部門
3面、4面…アイススケート部

競技別記事
アーカイブ

2015年 03月 【14件】
2015年 02月 【16件】
2015年 01月 【23件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【52件】
2014年 10月 【68件】
2014年 09月 【80件】
2014年 08月 【22件】
2014年 07月 【13件】
2014年 06月 【42件】
2014年 05月 【66件】
2014年 04月 【63件】
2014年 03月 【11件】
2014年 02月 【13件】
2014年 01月 【19件】
2013年 12月 【22件】
2013年 11月 【48件】
2013年 10月 【62件】
2013年 09月 【74件】
2013年 08月 【22件】
2013年 07月 【16件】
2013年 06月 【27件】
2013年 05月 【71件】
2013年 04月 【45件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【17件】
2012年 12月 【21件】
2012年 11月 【53件】
2012年 10月 【71件】
2012年 09月 【63件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【21件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【69件】
2012年 04月 【52件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【25件】
2012年 01月 【24件】
2011年 12月 【28件】
2011年 11月 【48件】
2011年 10月 【61件】
2011年 09月 【59件】
2011年 08月 【27件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【48件】
2011年 05月 【71件】
2011年 04月 【31件】
2011年 03月 【10件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【21件】
2010年 12月 【28件】
2010年 11月 【59件】
2010年 10月 【72件】
2010年 09月 【60件】
2010年 08月 【33件】
2010年 07月 【25件】
2010年 06月 【39件】
2010年 05月 【67件】
2010年 04月 【57件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【25件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【54件】
2009年 10月 【49件】
2009年 09月 【58件】
2009年 08月 【11件】
2009年 07月 【12件】
2009年 06月 【38件】
2009年 05月 【45件】
2009年 04月 【35件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【20件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【39件】
2008年 10月 【40件】
2008年 09月 【34件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【9件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【42件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【5件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【18件】
2007年 12月 【15件】
2007年 11月 【37件】
2007年 10月 【48件】
2007年 09月 【44件】
2007年 08月 【15件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【32件】
2007年 04月 【27件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【2件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【12件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【35件】
2006年 09月 【23件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【9件】
2006年 05月 【30件】
2006年 04月 【15件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【3件】
2006年 01月 【12件】
2005年 12月 【8件】

最近の記事
最近のコメント
記事検索

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[アイスホッケー]必死の追い上げも 逆転優勝ならず… 

平成21年度関東大学アイスホッケーリーグ戦
11月29日(日) ダイドードリンコアイスアリーナ

プレーオフ ファイナル第2戦
東洋大4-3早大
(合計:東洋大9-11早大)

最終成績 準優勝

最多得点王 FW坂上 太希(社4・釧路工)
(ベスト6)
ベストDF 蛯名 正博(社4・八戸工大一)
ベストFW 坂上 太希

ホッケー1130大町
ゴールを決めた大町(右)

ホッケー1130坂上再
坂上は幾度となくゴールに詰め寄る(左)

ホッケー1130肩を落とす選手
優勝を逃し、肩を落とす選手たち

hockey1129
ベスト6を受賞した蛯名(後列左)と坂上(後列右)

 ファイナル最終戦、4点差をつけて勝利しなければ優勝に届かない大事な1戦だ。東洋大は4対3で勝利するも得失点で早大に及ばず優勝を逃し、三冠の夢は途絶えた。
続きを読む→
スポンサーサイト

[キックボクシング]仲村惜敗  紙一重の差でベルトを逃す 

第71回全日本学生キックボクシング選手権大会 6階級チャンピオン決定戦
11月28日(土) 後楽園ホール

【F】○阿部(3・前橋商)        〔K.O〕  佐藤(國學院大)×
【L】×野崎(文3・つばさ総合)    〔判定〕  牛窪(中大)○
【Fe】△五十嵐(ラ3・浦和学院)   〔ドロー〕  遠藤(東海大)△
【56kg契約】○川田(文4・小山)   〔判定〕  関(拓大)×

チャンピオン決定戦
【L】 △仲村(社4・函館ラ・サール) 〔※判定〕 佐々木(創価大)△   
    (※トーナメントルールにより、1-2で優勢判定負け)

キック 川田
膝蹴りで攻める川田
キック 仲村3
チャンピオン決定戦に挑んだ仲村
キック 仲村
キックで攻める!

 ライト級チャンピオン決定戦に出場した仲村は、判定でドローにまで持ち込む死闘を演じたが、トーナメントルールによる優勢判定により、惜しくも敗れてしまった。仲村にとっては引退試合でもあったため、悔しい結果となってしまった。
続きを読む→

[アメフト]リーグ最終節 力尽き、1部昇格の道途絶える 

2009年度秋季リーグ戦
11月28日(土) 駒沢第二球技場
【2部Aブロック】
東洋大13-28成蹊大

 リーグ最終戦を残して、2位に東洋大を含めた3校が勝ち点で並ぶ大混戦となった今季。ブロック2位のチームまでに与えられる1部入れ替え戦の切符をつかむべく成蹊大との一戦に臨んだ。だが試合の主導権を握ることが出来ず黒星を喫し、東洋大VIKINGSはリーグ戦績を4勝3敗とし、5位で今シーズンの戦いを終えた。

※写真は後日、掲載致します。

続きを読む→

[陸上競技]箱根エントリーへのアピール!宇野、高見の好走 

10000m記録挑戦競技会
11月28日(土) 国立競技場

6組
3着 柿本 30'32"35
9着 橘 31'03"84
12着 笹田 31'16"11
17着 佐藤智 31'36"82
21着 若林 31'48"30
23着 鈴木 31'49"90
24着 高山 32'19"91
28着 守田 32'38"60
29着 柳沼 33'26"27

10組
6着 齋藤 29'59"93
7着 松田 30'12"79
12着 川原卓 30'22"21
15着 西澤 30'31"29
24着 藤野 30'55"01
26着 池田 31'04"38
27着 冨岡亮 31'09"91
28着 蓑和 31'15"26
DNS 佐藤友
DNS 黒岩

15組
2着 宇野 29'03"34
4着 高見 29'13"00
5着 田中 29'21"99
11着 本田 29'41"34
13着 横山 29'50"18
21着 上 30'09"13
23着 大津 30'15"35
25着 岸村 30'21"30
26着 千葉優 30'24"41
27着 川原崇 30'26"17
DNS 工藤
DNS 川上
DNS 佐藤寛
DNS 渡邊

14組
1着 世古 29'39"44
3着 富永 29'44"06
7着 釜石 29'55"05
8着 山口 29'56"71
9着 今井 30'07"94
11着 安田 30'13"54
12着 鴛海 30'22"87
16着 西山 30'29"43
17着 千葉貴 30'32"54
20着 小田切 30'40"44
21着 土屋 31'45"30
DNS 権守

※レースは15組、14組の順で行われました。

陸上1128宇野
力走を見せる宇野(左)

陸上1128高見
高見は自己ベストを出した

陸上1128世古・富永
復調の兆しを見せた世古(中央)富永(左)

 東洋大内での箱根駅伝のエントリー選考も兼ねた今記録会に、多くの選手が出場した。その中でも宇野(済2・武蔵越生)、世古(済4・相可)らが好走を見せアピールした。
続きを読む→

[アイスホッケー]ファイナル初戦黒星… 明日に望みをかける 

平成21年度関東大学アイスホッケーリーグ戦
11月28日(土) ダイドードリンコアイスアリーナ

プレーオフ
ファイナル第1戦
東洋大5-8早大

ホッケー1128池田
池田の得点で1点差に詰め寄る

ホッケー1128失点
5点の差がつき呆然とする選手たち

ホッケー1128春田
次へつながる5点目を奪った春田(右)

 いよいよ迎えた早大との決勝戦。初戦を勝利し、優勝に王手をかけたいところだったが、5対8と黒星を喫した。優勝するためには明日4点差以上での勝利が必要となる。逆転優勝を目指し、負けられない戦いに挑む。
続きを読む→

[空手道]男女共に2回戦敗退…力出し切れず 

第53回全日本空手道選手権大会
11月23日(月) 大阪市中央体育館

[男子団体戦 組手の部]
1回戦 東洋大4-1沖縄大
2回戦 東洋大2-3関大
    2回戦敗退
[女子団体戦 組手の部]
1回戦 東洋大3-0金沢星稜
2回戦 東洋大0-3九産大
    2回戦敗退

空手 国枝P
突きを決めた国枝(左)

空手 鴨川P
1年生ながら、2戦2勝と既にチームの主力の鴨川(左)

空手 村枝P3
突きが決まり、雄たけびを上げる村枝。しかしポイントにはならず…

 第53回全日本空手道選手権大会が大阪にて行われた。上位進出を狙った空手道部だが、男女共に2回戦敗退と、「まさか」の結果に終わった。
続きを読む→

[レスリング]秋季新人戦閉幕 平沢グレコでもメダル獲得! 

2009東日本学生レスリング秋季新人戦
11月26日(木) 駒沢体育館

【グレコローマンスタイル】
準優勝 84㌔級 平沢拡(済2・東北学院)


フリー、グレコ共に健闘を見せた平沢

resu112602.jpg
入賞しました!!(左から若林、牧瀬竜、平沢)

大会最終日となる今日は、グレコローマンスタイルの各階級3回戦から決勝までが行われた。フリースタイル3位入賞に続き、84㌔級平沢が見事準優勝に輝く健闘を見せ、大会を通して東洋大は4つのメダルを獲得した。
続きを読む→

[特集:アイスホッケー]この選手に注目!⑤ 人一倍の努力と熱さ DF蛯名正博 

ホッケー1123蛯名
相手をチェックしに行く蛯名

 2季連続の三冠を目指すチームを引っ張るのは人一倍努力家で熱い男だ。相手への激しいチェックでパックを奪うとすぐさま持ち上がり、正確なパスを出す。得点のチャンスとなれば強烈なシュートを放ち、後ろから声を張り上げチームを鼓舞する。主将となりそのプレーに迫力が増してきたのは蛯名正博(社4・八戸工大一)だ。
続きを読む→

[剣道]強豪相手に敗戦するも、成果得る 

第55回関東学生剣道新人戦大会 
11月22日(日) 東京武道館
 大学1、2年生の晴れ舞台が行われた。団体戦、7人の力を合わせて戦いに臨む。

※写真は、後ほど追加致します。

続きを読む→

[コラム]第165回 ハードル 執筆者・吉田早紀 

続きを読む→

[レスリング]秋季新人戦2日目 96㌔級牧瀬竜準優勝! 

2009東日本学生レスリング秋季新人戦
11月25日(水) 駒沢体育館

【フリースタイル】
準優勝 96㌔級 牧瀬竜二(社1・埼玉栄)
3位入賞 55㌔級 若林健太(社2・日本文理)
3位入賞 84㌔級 平沢拡(済2・東北学院)

【グレコローマンスタイル】
3回戦進出 84㌔級 平沢拡

resu hirasawa
グレコでの活躍にも期待がかかる平沢(右)

resu makiseryu
見事準優勝に輝いた牧瀬竜

 2日目の今日は各階級、フリースタイルの準優勝と決勝が行われ、96㌔級の牧瀬竜が2位、55㌔級の若林と84㌔級の平沢がともに3位の結果を残した。
続きを読む→

[レスリング]秋季新人戦開幕 3名が準決勝へ進出  

2009東日本学生レスリング秋季新人戦
11月24日(火) 駒沢体育館
 
【フリースタイル】
準決勝進出 
55㌔級 若林健太(社2・日本文理)
84㌔級 平沢拡(済2・東北学院)
96㌔級 牧瀬竜二(社1・埼玉栄)

091124 resu若林
優勝へ向け万全な戦いをみせる若林(左)

091124 resu平沢
相手とがっちり組む平沢

091124 resu牧瀬竜
接戦を制し準決勝進出を決めた牧瀬竜(赤)

 東日本の各大学の1、2年生が参加して行われる秋季新人戦が開幕。初日はフリースタイル55㌔級~120㌔級のベスト4までが出揃った。東洋大からは55㌔級の若林、84㌔級の平沢、96㌔級の牧瀬竜が安定した戦いをみせ明日の準決勝に駒を進めた。

TEXT=冨井理紗 PHOTO=宮崎えり子

[特集:硬式野球]プロアマ戦プレイバック! 

 先日行なわれたプロ野球セ・パ誕生60周年記念試合U‐26NPB選抜(SAMURAI JAPAN U‐26)対大学日本代表の試合を、スポーツ東洋記者が撮影した写真と、コメントでプレイバック!
 東洋大の2選手はもちろん、様々な選手の写真&コメントを掲載しています!佑ちゃんだけではありません!普段はコメントを聞くことの出来ない他大の選手にも、スポーツ東洋記者がインタビューを敢行。TV局関係者、プロの記者、カメラマンの方と同様に、試合前のグラウンドで取材することを許可されたため、貴重なものも多いです!試合を見た方も、見逃した方も球史に残る一戦を、もう一度お楽しみ下さい!
(コメントは一部、報道関係者に発表されたものも含まれています)
続きを読む→

[ボクシング]善戦するも勢い維持できず、2年生コンビ準決勝敗退 

第79回全日本アマチュアボクシング選手権大会
11月21日(土) 鴨川市総合運動施設 文化体育館

・ライトフライ級 準決勝
×片山(ラ2・磐城第二) 〔判定〕 柏崎(日大)○

・バンダム級 準決勝
×松尾(ラ2・青森商) 〔判定〕 丸亀(法大)○

 今年の全日本アマチュアボクシング選手権大会で、東洋大からは10人もの選手達が出場を決めた。しかし、その中で準決勝に駒を進められたのは、ライトフライ級の片山とバンダム級の松尾と2人のみになってしまった。
続きを読む→

[陸上競技]日体大記録会 5000mで富永、冨岡巧が力走! 

第204回日体大長距離記録会
11月22日(日) 日本体育大学健志台グラウンド

5000m 21組
3着 富岡巧 14'37"06
4着 富永 14'37"48
11着 八木沢 14'45"85
21着 守田 15'08"51

富永と冨岡
先頭で積極的な走りをみせる富永(ゼッケン1)と冨岡巧

 東洋大からは4人が出場した今記録会。28日に行われる学連記録会(1万m)を一週間後に控える大会で、冨岡巧が積極的なレースを繰り広げた。
続きを読む→

[硬式野球]球史に残る大健闘!!プロアマ戦は1対1の引き分け 

プロ野球セ・パ誕生60周年記念試合U‐26NPB選抜(SAMURAI JAPAN U‐26)対大学日本代表
11月22日(日) 東京ドーム
大学日本代表1-1U‐26NPB選抜(SAMURAI JAPAN U‐26)

koushiki1122プロアマ集合P
試合前に両チーム揃って記念撮影

koushiki1122乾P
1回を2奪三振と好投した乾

koushiki1122林崎P
林崎は平野将光選手(埼玉西武)を相手に中直に終わった

koushiki1122多木P
多木(法大)の同点打

 プロ野球セ・パ誕生60周年記念でU‐26NPB選抜(SAMURAI JAPAN U‐26)と大学日本代表の試合が東京ドームで行われた。大学投手陣の活躍が大いに光り、プロ相手に1対1の引き分けに持ち込んで、観衆を驚かせた。
続きを読む→

[アイスホッケー]中大に粘り勝ち 決勝進出へ 

平成21年度関東大学アイスホッケーリーグ戦
11月22日(日) ダイドードリンコアイスアリーナ

プレーオフ
セミファイナル第2戦
東洋大4-1中大

hockey112201
成澤(中央)を中心に5分間のSHを守り切る

hockey112202
逆転ゴールを決めた坂上

ホッケー1122今野
3点目を決める今野(左から2人目)

 プレーオフ第ニ戦、東洋大は昨日に引き続き中大に4対1と勝利を収め、決勝進出を決めた。
続きを読む→

[アイスホッケー]プレーオフ開始! セミファイナル初戦勝利! 

平成21年度関東大学アイスホッケーリーグ戦
11月21日(土) ダイドードリンコアイスアリーナ

プレーオフ
セミファイナル第1戦
東洋大3-1中大

hockey112101
1ゴール1アシストの活躍の蛯名(中央)

hockey112102_20091122112440.jpg
GK成澤はビッグセーブを連発した

hockey112102
追加点を決め、リンクに転がって喜びを表現する

 レギュラーリーグを首位で突破した東洋大。中大とのセミファイナル初戦を3対1と勝利した。明日の第2戦へ向け良い滑り出しとなった。
続きを読む→

[硬式野球]プロアマ戦 先発投手発表!  

 いよいよ本日、プロ野球セ・パ誕生60周年記念のU‐26NPB選抜(SAMURAI JAPAN U‐26)対大学日本代表の試合が開催!
 両チームの先発投手が発表された。U‐26NPB選抜(SAMURAI JAPAN U‐26)は前田健太選手(広島)、大学日本代表は斎藤(早大)と両右腕の投げ合いとなる。前田選手は東洋大から出場する林崎(営3・東洋大姫路)が「ホームランを打ちたい」と意気込んだ相手。高校以来の再戦が実現するか。また乾(法3・東洋大姫路)はリリーフで左打者相手の起用が予想される。

[サッカー]ロスタイム9分間の悪夢 今シーズンを10位で終える 

第83回関東大学サッカーリーグ戦 2部リーグ(後期)
11月21日(土) 足利市総合運動公園陸上競技場
東洋大2-4尚美大
得点者 1分高橋
     46分岡田

1121集合写真
DF郡司(前段左から2人目)は久しぶりの先発フル出場

1121岡田
持ち味のドリブルで果敢に攻め上がるMF岡田(左)

サッカー 尚美大 高橋
豪快なミドルで先制点を奪ったFW高橋(中央)

 ついに迎えた最終節、8位・尚美大戦。ここ数年、引退試合ともなる最終戦は、4年生を中心としたメンバーで臨んでいた。しかし、今年は結果次第で順位を落とす可能性があったため、あくまで「勝負」にこだわったメンバーで試合に臨んだ。結果は、2対4での敗戦。さらには、一つ下の10位・東農大が桐横大に勝利したため、順位の入れ替りが起き、東洋大は今シーズンを10位で終えた。※東洋大9位(勝ち点20)→10位(勝ち点20)・東農大10位(勝ち点19)→9位(勝ち点22)
続きを読む→

[特集:サッカー]第4弾(終) 攻守の要 ~FW黛洋樹~ 

 soccermayuzumi0614
 ついに第83回関東大学サッカーリーグ戦、2部リーグも残すところ後1試合となった。開幕前は1部昇格を目指していたが、最終節を前にして9位と低迷。そのようなチーム状況の中、文字通り「攻守」に渡ってチームに貢献した、FWの黛洋樹(国4・市立船橋)(写真左)。
 9月16日の順大戦、CBのポジションには本来FWの黛の姿があった。
続きを読む→

[特集:硬式野球]プロと対決!プロアマ戦開催直前特集 

硬式野球部 特集・大学日本代表選手インタビュー

林崎・乾インタビュー

koushiki企画 林崎P
一発の期待がかかる林崎

koushiki企画 乾P
乾は豊富な代表経験を生かしたい

 11月22日(日)にプロ野球セ・パ誕生60周年を記念してU‐26NPB選抜(SAMURAI JAPAN U‐26)対大学日本代表が開催される。東洋大からは林崎(営3・東洋大姫路)と乾(法3・東洋大姫路)が日米大学選手権に続いて選出された。
 かつて同じ甲子園を目指した同世代のプロを相手に大学日本代表がどう立ち向かうのか。開催直前、2選手にお話を伺った。
続きを読む→

[少林寺拳法]ルーキー台頭 来年度に弾みをつけた全日本大会 

第43回少林寺拳法全日本学生大会
11月15日(日) 日本武道館

CSC_0047_convert_20091120121224.jpg
昨年に続いて入賞を果たした大塚

古賀・横川
飯島(左)・有馬は1年生ながら堂々の入賞

有馬・飯島
努力家の横川。ついに、それが実を結んだ

 全国の拳士たちが集まる、全日本大会。東洋大拳士たちは3部門において入賞という快挙を成し遂げた。
続きを読む→

[特集:アイスホッケー]この選手に注目!④ 誰にも負けない FW坂上太希  

hockeycolumns1.jpg
正面を切ってゴールへと向かう坂上

 一度パックが彼に回れば次につなげるまでは決して放さない。驚異的なスピードでゴールへと向かい、強烈なシュートを放つ。当たり負けせず、時には相手を吹き飛ばすハードなチェックでパックを奪うその姿はまるでDFのよう。坂上太希(社4・釧路工)はアイスホッケー選手に必要な資質を全て兼ね備えているといっても過言ではない。
続きを読む→

[特集:サッカー]第3弾 誰よりも高く ~DF若狭大志~ 

若狭コラム2
 持ち前のスピードでボールを奪い返すと、今度は打点の高いヘディングで相手を圧倒する。恵まれた身体能力の高さを誇るのは、東洋大の若きDFリーダー・若狭大志(国2・浦和学院)(写真左端)だ。ベンチ外から不動のCBへ。輝かしい活躍は、この1年では終わらない。彼が歩んできたこの1年は、さらなる高みへと成長していく上での、通過点にしか過ぎない。
続きを読む→

[アメフト]入れ替え戦へ向けての大金星!! 試合終了間際の逆転勝利 

2009年度秋季リーグ戦
11月15日(日) アミノバイタルフィールド
【2部Aブロック】
東洋大24-17東京都市大

 残り2戦となった秋季リーグ戦。入れ替え戦に向けての大一番となった今回の東京都市大戦で、東洋大は再び試合終了間際の逆転勝利を飾り、最終戦となる成蹊大戦に向けて大きく弾みをつけた。
続きを読む→

[ラグビー]春季オープン戦にて勝利した相手に惜敗 連勝ならず 

2009関東大学リーグ戦2部
11月14日(土) 日大稲城グラウンド
東洋大15-31国学大

 専大に勝ち、勢いづく国学大を相手に迎えたリーグ第6戦。先制点を奪うもチャンスを活かせず惜敗した。
続きを読む→

[陸上競技]上尾ハーフ 工藤、箱根へ向けての好アピール! 

第22回2009上尾シティマラソン ハーフマラソン
11月15日(日) 上尾運動公園陸上競技場 上尾市内折り返しコース

12位 工藤 1:04'44"
31位 渡邊 1:05'33"
36位 千葉優 1:05'40"
37位 本田 1:05'42"
42位 山口 1:05'45"
52位 岸村 1:05'58"
73位 藤野 1:06'24"
92位 小田切 1:06'46"
93位 世古 1:06'50"
102位 斉藤 1:06'55"
139位 前田 1:07'32"
204位 横山 1:08'33"
212位 千葉貴 1:08'42"
230位 西山 1:09'04"
257位 安田 1:09'45"
363位 松田 1:12'59"



序盤、集団中央付近からレースを展開する渡邊(ゼッケン437)、岸村(ゼッケン452)


17km付近、集団後方で粘る工藤(写真一番奥)

 箱根駅伝メンバーの部内選考を兼ねた上尾シティマラソン。「20キロを走らなければ箱根では使わない」と酒井監督が明言してからの初のハーフマラソンとなり、工藤(済4・青森山田)が良好な評価を得る走りをみせた。
続きを読む→

[レスリング]藤川5位入賞 健闘みせる 

第35回内閣総理大臣杯
平成21年度全日本大学レスリング選手権大会
11月15日(日) 大阪府堺市立金岡公園体育館

男子
5位 120㌔級 藤川裕貴(済3・高岡商)
7位  96㌔級 澤田茂康(社4・東福岡)

resu111502_20091116234924.jpg
敗者復活戦で粘りを見せた藤川(上)

resu111501.jpg
試合に敗れ、悔しい表情を浮かべる澤田

resu1115hyousyou
入賞しました!!(左から入江、藤川、澤田)

 大会2日目、84㌔級から120㌔級の3階級が行われた。前日の入江(文3・霞ヶ浦)に続いて120㌔級の藤川、96㌔級の澤田が上位入賞を果たした。
続きを読む→

[サッカー]ゴールは遠く 6戦連続勝ち無しのまま次節最終戦へ 

第83回関東大学サッカーリーグ戦 2部リーグ(後期)
11月14日(土) 青学大緑ヶ丘グラウンド
東洋大0-1成蹊大
得点者 なし

サッカー 成蹊大戦 敗戦
6戦勝ち無しとなり、うなだれる選手たち

サッカー 成蹊大戦 松本
サイドから再三チャンスを演出した松本(国1・札幌Y)

サッカー 成蹊大戦 阿部
阿部(国4・前橋育英)は久しぶりの先発出場

 前節で2部残留が決まった東洋大だが、ここまで4試合連続無得点。嫌な流れの中、現在リーグ最下位で前期引き分けた成蹊大との試合を迎える。今季リーグ、一戦も白星を飾っていなかった相手だけに、勝ちにいきたいところだったが、0対1と敗戦。5連続無得点という結果を刻んでしまった。
続きを読む→
.

速報掲示板

twitterでも発信中!
リンク
定期購読者募集
スポーツ東洋では定期購読される方を募集中です。年間約5回発行。金額が1500円となっております。下の問い合わせフォーム(PC閲覧のみ)より「お名前・郵便番号・住所・電話番号」を明記の上、ご連絡ください。
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。